前撮りは風情ある京都で

前撮りとは、従来は記念の行事当日に一緒に行っていた記念撮影を、前もって別の日に行うことを言います。


近年、結婚式の記念写真を前撮りする人が増えています。
理由はなんといっても、式当日に撮影もあわせてするのに比べて、時間や気持ちにゆとりを持ってのぞめるため、質のいい、きれいな写真を残すことができるからです。
もちろん魅力やメリットはそれだけではありません。

前撮りを京都選びをサポートするサイトです。

式当日だと、撮影場所や衣装が限定されてしまいます。


でも前撮りであれば、スタジオ撮影はもちろん、雰囲気のある場所などでのロケ撮影も可能になります。また、式当日に着る衣装以外でも、着たいものを着て撮影することが可能になります。ですから、納得のできる記念写真を残せる確率がぐっと高まるのです。



その前撮りを、京都で行う人が増えています。

せっかくロケ撮影するのであれば、とびきり素敵な場所で、最高に雰囲気のある写真にしたいと思うのは自然なことです。

そんなときにやはり古都京都は最高の舞台と言えるでしょう。

遠方からわざわざ足を運ぶ人もあるのは、やはりそれだけの価値があるからです。

由緒ある神社仏閣や古風な街並みなど、ロケ地の風情という点では他の追随を許さないと言えるでしょう。



さまざまなプランが用意されていますので、好みや予算に合わせて選ぶことができます。撮影ついでに京都散策などを楽しめば、結婚前の思い出としても貴重なものになります。

結婚式だけでなく、成人式の前撮りにもおすすめです。